遠い丘の歌
Songs of a distant hill

全9曲
 (曲名をクリックするとYouTubeでの作曲者自身の演奏を聴くことが出来ます)

1. 前奏曲  Prelude
2. 夜明け  Dawn
3. 丘を登って  View from over the hill
4. 町へ  To the town
5. 木の教会  The wooden church
6. その道は高原に  Trail to a plateau
7. 古い夏のアルバム  An old photo album of summer
8. 夜の風  Wind in the night
9. 祭りの夜  Festive evening


【作曲者紹介】遠藤 史(えんどう・ふびと)。
1960年長野県松本市生まれ、安曇野市に育つ。
長野県松本深志高等学校卒業、北海道大学文学部卒業、同大学院文学研究科博士後期課程(言語学専攻)中退。和歌山大学経済短期大学部を経て、和歌山大学経済学部教授。
この間、経済学部長等をつとめ、現在は和歌山大学理事・副学長。著書に『ユカギール語文法概説』、『コリマ・ユカギール語の輪郭―フィールドから見る構造と類型』など。
音楽の方面では、4歳でピアノ、10歳で作曲を始め、大学在学中にヤマハ指導グレード3級取得。
フルーティスト森岡徹氏との3回のコンサート(和歌山市)、「日本のピアノ音楽」(ライデン市(オランダ))でソロ・コンサート、二胡奏者高雲人氏とのコンサート(和泉市)、
その他「ぶらくり丁cafe with」(和歌山市)、「くどやま森の童話館オープニング」「久保の桜コンサート」(九度山町)など地域の催しへの出演多数。